たんす屋ニュース

Just another WordPress.com site


コメントする

DMは2種類

まずはAタイプはこれ…ちなみに宛名面はAB共通です。
 
当然、一度も店頭でチラシをお渡ししてお話ができなかったお客様には内容を伝えるためこのDMが良いかも知れません。
 
そしてBタイプはこれ! スッキリ 「前にお話したあの催事がいよいよ始まりますよ!」って感じで 忘れてないですよねって感じのDMがBタイプです。
 
そして、それぞれのDM数量を、今各店に問い合わせています。 10月3日の日曜締め切りです。 遅れないで下さいね!
 
広告


コメントする

開催42日前の各店状況

中村部長と駆け足のお店廻りにお邪魔しました。
Tokyo135°千葉店→ユザワヤ津田沼店→本八幡店→橋本店→町田店→下北沢店→小袖道場→青山→元祖Tokyo135°→Tokyo135°新宿マルイ→神楽坂店
他店のやり方で、参考になることがあったらドンドン取り入れましょう!
まずは千葉店から
江戸小紋展の開催中でした。
それにプラスアルファで限定価格の小紋・紬の3割5割引セールを9月18日から開催→これは24日までの1週間で12点売れています。
店頭でのご案内は、しっかりできていました。
 
次はユザワヤ津田沼店
午前中からたくさんのお客様が立ち寄ってくれています。
手芸素材として選んでいくお客様と、秋の長雨に備えて雨コートを購入のきもの派のお客様が交叉しています。
ドレスも売っているんですねぇ~!
 
さて、3番目は本八幡店
工夫ですね! 赤のトリミングと来場記念品でポスターに視線が集まるようにしてありました。
 
そして全国帯祭りの開催中、初日20万円、2日目18万円の自主予算をクリアして今日は3日目
 
本八幡店も9月18日~24日 紬・小紋の3割、5割引きセール同時開催で 21点売れています。
 
これにも赤の縁取りを効かせて、効果的な手書きPOPが!
 
そして、そして店頭の呼び水は 千円羽織と五千円正絹きものをラックに吊るして、お客様の手が触れやすいように工夫しています。
 
4件目に行ったのは、橋本店 ビューンと長い道のりを移動しました。
橋本店は駅の反対側に巨大ショッピングセンターアリオが先週オープンしたばかりです。
負けるな橋本ミウィ!
 
でも、OFF表示や均一表示は禁止のデベロッパーなんで、小紋・紬 30% 50% OFFの黄ビラは貼れません。
苦肉の策の、「小紋、紬がお買得」って手書きPOPでなんとかやってます。
橋本店は一週遅れて9月22日からのスタートです。 私のカウントが間違えなければ24日現在2点売上です。
裄直し特別価格を訴求!
店頭の呼び水商品は千円羽織!
 
さて、5番目の店は Tokyo135°町田店です
 
バックルームにはしっかり個人別配布実績が貼ってありました。
 
6番目はTokyo135°下北沢店です。 店頭にしっかりアプローチブックが置いてありました。
 
その後7店目は小袖道場 そして8番目は青山店 狭い店頭という制約条件の中、ポスターの貼り方に工夫が見られます。
 
その後Tokyo135°本店まで 歩く、歩く、歩く…でも写真は無いんです。 疲れちゃってね、撮り忘れた。
10店舗目はTokyo135°新宿マルイ店、お店に着いたときアプローチブックで近江川さんがお客さんに説明していました。
それを、覗き込んだら…なんとシールが貼ってあって、アプローチブックがとても表情豊かになっていました。
「身の丈以上の…」にはパンダが丈比べをしていました。
 
ヘビ、イモムシ?、カエル、オタマジャクシ!?  もう、オヂサン達にはわからない世界でした。
その後11店目の神楽坂店へ…でもヘロヘロでしたから写真無しでした。

 
 
 
 


コメントする

西陣展が始まるまでには…

まだまだ、本部催事があったりしますよね。
その本部催事を充分にこなしながら、西陣展に向けて進んでいかなければ「男前」(女前?)とは言えません。
 
そこで今日は 模様(特に江戸小紋展や北国の紬展や名物裂の名前を探すのにに役立つ)の基礎知識や
          江戸の文様 http://www.viva-edo.com/komon/edokomon.html
 
          帯の機屋番号から(西陣の証紙-通称めがね)機屋さんの名前が分かるページをお知らせします。
          西陣ウェブ資料室 http://www.nishijin.info/member.htm
 
もちろん、すでに知っているお店もあるでしょうが、知識はどんなに身に付けても贅肉のように邪魔にはなりません。
11月の西陣展にむけて、柄や機屋の基礎知識をつけておいてください。