たんす屋ニュース

Just another WordPress.com site


コメントする

日本橋プラザ 理由あり帯他

ちょっと理由あり、思いっきりお買得…そんな博多帯のご紹介です。

通常ならば80,000円~100,000円の本筑博多八寸。

少々難有りがために39,900円でご奉仕です。

難のあるところには糸印がつけてあります。(下の写真右側タレ部分わかりますか?)

この帯の場合は裏地にポツンと糸が出ています。

白地の方は表にタテに糸浮きが走ってます。

マクロ撮影で無いと分からない程度の難です。

【新商品】ちちぶ銘仙京袋帯 29,400円

上、麻の葉  下、流水

下、水玉

いずれも手近にあったKDSの紬の表地に合わせてみました。

おしゃれな着物であれば小紋でも、大島でも合うと思います。

 

 


コメントする

日本橋プラザ『トリエ』

ちょっと見第2弾はオフィストリエです。

NEWきもの好きさんは伊勢丹のモダンキモノin ISETANなどで見たことがあるかもしれませんが、今回モダンキモノの雄オフィス『トリエ』が参戦してくれます。

きものは未仕立て商品ですが、例えばコレ ペイズリーの小紋と同じペイズリーの帯のコーディネイト。帯留もオリジナルです。

 

取り扱いアイテムは、きもの78,000円~、正絹名古屋帯78,000円~

正絹京袋帯58,000、半巾帯38,000円、柄半衿6,800円、水玉帯〆12,000円

帯揚8,000円、2分紐・3分紐4,000円~、帯留2,800円~その他髪飾り、帯飾り

足袋、バッグ、ショールなど多岐にわたります。

商品イメージは以下の通り

かなり大人っぽいモダンなスタイリングで七緒にも良く載っています。

柄にはよく猫ニャンが使われるのも特徴です。

どうかお楽しみに。 なお オフィストリエでググれば、トリエブログを見ることが出来ます。

 


コメントする

日本橋プラザ投入商品ちょっと見

今日はふりそで!

貸衣装処分品です。しかも極上品!

3枚目のピンクのしだれ桜なんてしつけ糸がついたままなんです。

1点目は染め分けのふりそで、清楚な辻が花風の柄です。

摺り友禅の花のボカシが綺麗です。生地はラメ入りで胴裏だけはポリエステル

お次はかなり個性的な黒字のラメ入り生地のふりそで

 

全体の柄はこんな感じ

身丈も裄も充分にあります。

最後、しつけが付いたままの枝垂桜ふりそで

ぼかしがはんなりした感じのおとなしい華やかさがあります。

さて、ではお値段は? 実はまだ値札も付いていないんです。

次回、海老沢課長に聞いてお知らせしましょう…お楽しみに!

 


コメントする

スーパーバリュー訪問着(吊りぼかし)

吊りボカシのスーパーバリュー訪問着が入荷しています。

本部に仕入に来たときに2、3枚選んで、店に帰ったら動きの鈍い訪問着を同数返してください。

商品はこんな感じです。 ↓ クリック

http://smkt135.exblog.jp/16671824/

吊りボカシの技法はここを見れば完璧! ↓ クリック

http://shop.plaza.rakuten.co.jp/hidamari529/diary/detail/201005280000/

さあ、お客様に説明しましょう!


コメントする

年末年始の「小物大祭」は?

たんす屋掲示板に社長が書いているように、年末年始の小物大祭が進んでいます。

だけど、店内で小物フェアを行っていても、店頭に告知を出さないと分かりません。

そこでたんす屋全店ではワゴンにこんな化粧回しを下げてみようかと思っています。

でもTokyo135°ではちょっとイメージが違いますよね!

そこで、色で目立たせるんじゃなくって、レトロ感で目立たせてみたらどうかと…

いまだ案の段階なので、まだまだこれからですがご意見ありましたらお聞かせください。