たんす屋ニュース

Just another WordPress.com site


コメントする

小袖道場一気にレイアウト変更

今まできもの教室中心のレイアウトで、物売りのための客導線が無かった小袖道場に片山チーフが挑戦して、客導線を作り上げました。

考え方は2つで①表向きの大きなウィンドウ全てを活かすため、大量にある貸出用着物や帯や履物は奥へ移動する。②6月の店長会議でお話しした『店舗レイアウトの基本は客導線を長く取ること』でお客様に店内を巡る楽しみを創出しました。

その結果、表から見て店内がかなり明るく感じられるようになりました。

まだ、掃除用具やショーカードが散乱していて片付いていませんが、そこは除(よ)けて見てください。

明日にはディスプレイ用として定期便で派手な打掛も届くはずです。

今まで2つだった出入口も3つに増えて、きもの初級講座のお客様もすぐに教室に上がることができるようになりました。

基本レイアウトは島陳列です。四角い店なので<店頭><店央><店奥>が作りにくいのですが、島ごとの特徴で中に引きこみ回遊してもらう方式です。

夏の洗えるきものやゆかたを店頭全面展開してあります。

基本はすべて(面白く)コーディネイト陳列です。

ともかく小袖の什器は大きくて重い! おじさんディスプレイ隊の3人はヒー!ヒー!言いながらも什器移動を完成しました。

夏のきものも…

男女ゆかたも…

着付け用の小物達も…

すべて収めて、あとは馴染ませながら5年間のご愛顧に応える『感謝セール』を開催していきます。
さあ、みなさんも一度渋谷に見に来てくださいね!


コメントする

表彰式

6月10日 新年度に入って10日目、東地区の店長会議が浜町で行われました。
3月11日の大震災のため、年間達成報奨は第1位Tokyo135°千葉店(12月1月のペリエ閉店セールで貯金があった)とつくば店(11月の催事場催事で600万円を超えて売上が出来た)といずれも大震災前に大きく貯金できた2店舗だけでした。

そして5月の達成報奨も(管理部表彰と毎日チェックリストの4冠でした♬)

5月の達成は続々と…顔が流れちゃってますが(ゴメンナサイ)

中野店も!(顔が流れてますが松浦店長です)

大震災が無かったら年間達成に一番近い男、新仲見世の水野店長

店長が板についてきた小野店長 社長も踊って祝福してくれました。

今回はちょっとおまけ画像をつけておきます。この日東京は28℃くらいまで気温が上がって会議室はきっと30℃を超えていたと思います。
みんなカラカラに乾いて夢遊病者のように人形町駅にむかって歩いていました。
人形町まで後少しという久松警察署の向まで来たとき「イガガデスカァ〜、スイテマスヨォ〜」と不思議なイントネーションで日本人ではない店員さんから話しかけられました。
見るとこんなお店が「あ、怪しい。アジアン居酒屋?」

店の名前でビビって一瞬躊躇  でもビンゴ!な店でした。
スリランカ料理?タイ料理?韓国料理? 基本はカレーとナンが旨く、酒はタイのウィスキーとか訳のわからないのが沢山あって、楽しめました。

気に入ったので、URLを探しました。
http://www.siddique.co.jp/


コメントする

新宿高島屋6月催事準備

明日6月9日から新宿タカシマヤで『たんす屋リサイクルきものセール』開催です。
新宿タカシマヤのホームページには以下のように掲載されています。
期間:6月9日(木)~14日(火)
場所:11階 催会場
※連日午後8時まで開催。ただし、6月11日(土)は午後8時30分まで、最終日は午後6時閉場。
①夏小紋(素材:絹100%)10,500円
②夏訪問着(素材:絹100%)10,500円

特選コーナーにはきぬたやさんの絞りの訪問着が

ふりそでも充実しています。

せっせ、せっせとつけ帯をみんなで文庫に入れていきます。


袋帯コーナー

エレベーター前のVPは夏物だったかな?

通路から見た全体、細長〜いレイアウトです。

おじいちゃんを気遣う娘が疲れを癒してくれます。

ヴィンテージコーナーのVPはこんな感じ

カジュアル草履とバッグで入り口を固めます

エスカレーター前の棚はオリジナル銘仙に色々加えて、テイストを揃えます。
照明が点いていないところで、しかもカーテンを開けて撮ったから暗いよね。

そんな暗いディスプレイを中和させるために、最後に明るい画像を載せておきます。


コメントする

日比谷シャンテメインウィンドウディスプレイ

今年は6月6日が準備でした。
毎年手際が良くなるせいか? 今年はジャンボが居たせいか?
終了時刻は8時30分前でした。

そうそう、佐藤くんお客様と視線の高さを合わせると、意志の疎通がうまくいくんだぞ!

では、ちゃんとしたディスプレイご覧ください。まずは外からウィンドウ越しで

そして、シャンテの中からはこんな感じ

明日7日から24日の撤去まで飾ってありますから見に来てくださいね。


コメントする

トラディショナル・クールビズ

暑い夏を少しでも爽やかに過ごすための日本の伝統的なグッズ。
すだれや鉢植え(吊りしのぶ)、ステテコなどが見直されて売れ行きも好調だそうです。
特に電車内やショッピングモールで冷房温度を上げるため<扇子>は前年比120%以上の売上とか?
山陽新聞に載っていた岡山の高島屋の売り場画像

そして、梅田阪急百貨店

上記2箇所はメンズコーナーでの扇子ディスプレイなので、目につく柄もありませんが女性用では個性的な柄がたくさん有ります。ちょっと紹介しますと、源氏香扇子。

東京観光に来たお客様に浅草あたりで売れるかもしれないパンダ扇子。

ディスプレイも工夫してこんな感じでうさぎさんに売らせています。(右はポーチ)

お客様におすすめする時、ちょっと専門的に各部の名称をさりげなくトークに入れてみましょう。

そして、扇子と対をなすのは手ぬぐい(両方共噺家の必需品ですから?)ですね。
かき氷手ぬぐい

すいか手ぬぐい

金魚すくい手ぬぐい

どうでしょう? こんな扇子と手ぬぐいのセットを3種類くらい持って、ローテーションで使ったら暑い夏も笑い飛ばせるんじゃないでしょうか?


コメントする

笹塚店

久々笹塚店に行ってきました。
6月2日の梅雨空は季節感たっぷりに雨を降らせてくれていました。
同伴者はこの店のレイアウトを全面的に変更したキヨシ・N氏、解説をしていただきながら撮影してきました。まずは店の全景からです。

大胆に左にあった小物類は全て右へ、大幅に印象を変えました。

以前小物のあった店の左側には、季節の夏もの単衣が、VPは夏物入荷しましたです。

その夏物の奥にはフォーマルコーナー(訪問着)が

そして右側の壁面には小物とその手前には小物ワゴンです。


洗える単衣のVP

その奥の柱周りにはおしゃれ訪問着のVP

レジカウンター周りもスッキリ!

そしてカウンター近くには説明しやすいようにつけ帯コーナーが

6月10日ゆかた投入されたら、またレイアウト変更ですね。