たんす屋ニュース

Just another WordPress.com site


コメントする

都内の花火大会1番バッター 葛飾花火大会

今年の葛飾花火大会は、都内の大花火大会で一番早い7月24日(火)の開催です。

区制施行80周年記念・東日本大震災被災地復興支援と銘打って1万800発の打ち上げです。

昨年の動画で臨場感を味わってください。

ところで、貴女のお店は地元の花火大会や夏祭りに合わせてシフトを組んでいますか?

うかうかしていると『お客さまがたくさん来てくれたけどスタッフの手が足りずお相手できないお客様がいて残念です』と営業報告に書かなきゃならなくなりますよ。

広告


コメントする

サブナード夏店浴衣扇子 7/8~

修正前の全体はこんな感じ

売上の主力は向かって右側です(修正前)

手前から段々に高くなって、一番奥の壁面に撞木を立ててボリュームUP(修正後)

格子パネルで囲って、店の雰囲気を作ってみました(修正後)

向かって左側にはあまり什器を置けません(修正前)

そんな場所にもトルソーや格子パネルで少しアレンジ(修正後)

さて、ここから浴衣最盛期です。皆さんのサマーショップはいかがでしょうか?

 


コメントする

ゆかたOld&New六本木ミッドタウン店 OPEN

ミッドタウンガレリア棟の3階、THE COVER NIPPON内にあります。

THE COVER NIPPONは通路から見るとこんな感じで出入り口は一箇所です。

店内に入ると一番奥の階段を昇ったところにあります。

日本製にこだわった品揃えが特徴です。

手拭い、うちわ、扇子…すべてメイドインジャパンで揃えています。

また、ゆかただけでなく銘仙や麻の夏のきものなど品揃えをしてあります。

ゆかた+半巾帯のディスプレイはこんな感じ

早いもので東京ミッドタウンも5年目を迎えましたが

江戸時代は長州藩毛利家下屋敷などがあったところですが

明治時代からは大日本帝国陸軍歩兵第一第三連隊の駐屯地となって、第二次世界大戦での日本の敗戦後にはアメリカ合衆国に接収され、米軍将校の宿舎として使用された。これがサンフランシスコ講和条約発効後の1960年(昭和35年)に日本に返還され、陸上自衛隊の駐屯地とバブルをご存知の世代には懐かしい防衛庁だったところが取り壊されて東京ミッドタウンになったわけです。

季節限定の店舗ですから、皆さんもぜひサントリー美術館を楽しみがてら平岩店長に会ってきてください。

 

 


コメントする

52期上半期店長会議 ヒットPOP大賞表彰式

全員の投票の結果、大賞(1位)は52ポイントを獲得した「本八幡店」でした。

富田店長おめでとうございます!

もう一枚のPOPもご覧ください。

第2位は48ポイントの川崎店です。でも、絵描きさんは二俣川店に異動になっちゃいましたから次回は…次回も頑張って下さい。新井店長!

第3位は新鋭浅草店46ポイント…松橋店長が書いたのでしょうか?

さて、表彰式の模様に戻りましょう!

まず、最初は下半期達成率1位「神楽坂店」

香坂店長「今日は時間が無いので、いつでもお店に来てくれれば達成の秘訣をお教えします」

第2位は浅草店の松橋店長

第3位は川越店の山口店長

続いての管理部表彰は絵が撮れませんでした。前に並んでくれないんだもの

KDS表彰は1位「新宿店」伊藤力男店長!

2位はichimanben京都店ですから、西の店長会議の画像が送られてくるのを待ちましょう!

3位はTokyo135°新宿マルイ店、村松店長(こんな風にカメラ目線送ってくれると助かります)

そして各月の買取表彰の店長さんが前で勢ぞろい。

最後は先月の売上達成店舗 (たくさん)でした。

このあとは各店のヒットPOPをご覧いただきましょう!

Tokyo135°原宿本店

ちょっとピンがぼけてしまいましたがTokyo135°新宿マルイ店

札幌店からも2点

八千代台店は金魚好き?

Tokyo135千葉PARCO店

つづいて杜の都 仙台店は今は見れなくなったデンコちゃん風のイラスト

伊勢佐木町店からも

路面で雨が降ると濡れちゃう紗幸のきもの屋はコーティングしてあります。

新オーナー山口さんの吉祥寺店

新宿アルタゆかたバザ-ルからは

オープンしたての町田109ゆかたバザール

新潟からも…

橋本店からはこんな感じ

このほかにも力作過ぎて写真を貼って提出の中野店やFCAパターンの福島橘さん等など沢山の応募を頂きましたが、全部は載せきれずに申し訳ございません。

しかし、応募の全店に拍手とエールを代表して常務に送って頂きます!

それでは西の店長会議からもヒットPOP大賞の発表画像が到着するのを心待ちにしていましょう!