たんす屋ニュース

Just another WordPress.com site

たんす屋高崎店OPEN 1日前

コメントする

Exif_JPEG_PICTURE

電源はこうやってつなげて、台はこの位置に置いて、じゃないと坂になってるから走っちゃうからね。

Exif_JPEG_PICTURE

やだぁ~!こんな格好だし、すっぴんなのに写真撮るんですかぁ?

Exif_JPEG_PICTURE

全体をみるとこんな感じです。

Exif_JPEG_PICTURE

少し、ななめから撮ると立て看板が目立ちます。

Exif_JPEG_PICTURE

入口は自動ドアです。空っ風の高崎では必須ですね。

Exif_JPEG_PICTURE

中に一歩入ると…

Exif_JPEG_PICTURE

店内もカウンターまでは坂になっているので、什器を置けません。

かろうじて平らになるところに小物什器をドン!と置きました。

Exif_JPEG_PICTURE

ウインドウはミセス需要に合わせて訪問着ですが、裏側は振袖です。

Exif_JPEG_PICTURE

お店の中央通路はこんな感じ…広いですよお~

Exif_JPEG_PICTURE

カウンター前中央通路は訪問着と袋帯コーナーです

Exif_JPEG_PICTURE

店の左側通路は右に名古屋帯、左に小紋と紬、突き当りはソファの応接セットで楽詩帯とパールトーン@たんす屋の実演コーナーを兼ねます。

Exif_JPEG_PICTURE

店奥の島は色無地&特選袋帯、反対側には留袖。さらに壁面のたんすには箔屋清兵衛のコーナーを配置しました。

Exif_JPEG_PICTURE

右側箔屋清兵衛の下のたんすには着付け小物のストックが入っています。

さらに奥はひろ~いフィッテングスペース。

Exif_JPEG_PICTURE

カウンターはまだ片付いていませんが、収納もバッチリのゆったり設計。

もとは大家さんが婦人服のお店をやっていたんです。そのまま使わせてもらっています。

Exif_JPEG_PICTURE

お客様応接用のソファコーナーはこんな感じ

Exif_JPEG_PICTURE

お店の前に出せない道行コートや羽織はさらなる店の奥に

Exif_JPEG_PICTURE

さらにその奥には給湯室兼第二休憩室があります。

第一休憩室はどこか?って。それは、高崎店にご来店されたときにご案内いたします。

Exif_JPEG_PICTURE

それでは、もう一頑張りお店を片付けちゃいますので、このへんで…

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中