たんす屋ニュース

Just another WordPress.com site

池袋東武たんす屋まつりご案内

コメントする

もうご覧になりましたか? 丸の内線の2枚ぶち抜き社内吊り広告!
Exif_JPEG_PICTURE
もちろん東武東上線や西武池袋線にも社内吊り広告は出していますが、そっちは1枚広告です。

さて、今回で7回目の暮れの池袋ですから「通いなれた道」というスタッフが殆どだと思いますが、必ず今回が初めてというスタッフさんが居ますよね。そこで簡単な社員通用口のご案内をしてみましょう。
場所は北口方向です。よく東武東上線北口改札って言いますが、これは東武東上線になじみのない方にはわかりにくいですよね。
1-eki-t3この赤丸のあたりでアンデルセンを探してください。パン屋さんです。

アンデルセンありましたか? この横を通っていけばすぐに東武百貨店の社員通用口です。

8階催事場の記入用紙に必要事項を記入して入館してください。

8階に上がって、店名を名乗って名札とバーコード表を受け取ってください。

さて、今回の目玉の一つ「至高の名作名人展」の人間国宝大集合のコーナーはこちらです。

Exif_JPEG_PICTURE

総額◎億円の展示です。しかも、未仕立て通常品の1/3位の価格で出ています。

人間国宝ではないですが、久保田一竹さんです!

Exif_JPEG_PICTURE

おしどり1羽が百万円と言われる羽田登喜男

Exif_JPEG_PICTURE

日本刺繍の福田喜重

Exif_JPEG_PICTURE

唐子や童を描かせたら他に並ぶ人の居ない由水十久

Exif_JPEG_PICTURE

その右側には六谷梅軒や中村勇二郎の伊勢型紙の彫りの巨人と江戸小紋染めの 小宮康孝

さらに中央には漆蒔絵を元に独自の蒔糊(まきのり)技法を開発した「森口華弘」の作品が!

Exif_JPEG_PICTURE

このコーナーにはなんと20人の人間国宝の作品が所狭しと並んでいます。

いまやこれだけの品を見ることができるのはこの会場だけだと思いますよ。

一般コーナーのほうでは、22日のショーを前に少しだけ織田きもの専門学校のコーナーが

Exif_JPEG_PICTURE

22日にショーに使う16体のきものや帯は売れたら困るので、まだ展示していません。

小物を中心に腰紐や半衿、ポーチ、裾よけと半襦袢、かんざしや帯留めなどを展示してあります。

Exif_JPEG_PICTURE

沖縄コーナーもめっさ充実しています。

Exif_JPEG_PICTURE

その隣も沖縄コーナーさぁ!

Exif_JPEG_PICTURE

男物もかなりの充実度2ブースですもん!

Exif_JPEG_PICTURE

角袖やとんびも!

Exif_JPEG_PICTURE

ヴィンテージはまだディスプレイが終わっていませんでしたが…

Exif_JPEG_PICTURE

ふりそでコーナー

Exif_JPEG_PICTURE

訪問着コーナー

Exif_JPEG_PICTURE

牛首紬コーナーなどなど…あとは実際に行ってみてください。

Exif_JPEG_PICTURE

それでは、今日12月20日からの開催をお客様とともにお楽しみください!

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中