たんす屋ニュース

Just another WordPress.com site

小袖道場一気にレイアウト変更

コメントする

今まできもの教室中心のレイアウトで、物売りのための客導線が無かった小袖道場に片山チーフが挑戦して、客導線を作り上げました。

考え方は2つで①表向きの大きなウィンドウ全てを活かすため、大量にある貸出用着物や帯や履物は奥へ移動する。②6月の店長会議でお話しした『店舗レイアウトの基本は客導線を長く取ること』でお客様に店内を巡る楽しみを創出しました。

その結果、表から見て店内がかなり明るく感じられるようになりました。

まだ、掃除用具やショーカードが散乱していて片付いていませんが、そこは除(よ)けて見てください。

明日にはディスプレイ用として定期便で派手な打掛も届くはずです。

今まで2つだった出入口も3つに増えて、きもの初級講座のお客様もすぐに教室に上がることができるようになりました。

基本レイアウトは島陳列です。四角い店なので<店頭><店央><店奥>が作りにくいのですが、島ごとの特徴で中に引きこみ回遊してもらう方式です。

夏の洗えるきものやゆかたを店頭全面展開してあります。

基本はすべて(面白く)コーディネイト陳列です。

ともかく小袖の什器は大きくて重い! おじさんディスプレイ隊の3人はヒー!ヒー!言いながらも什器移動を完成しました。

夏のきものも…

男女ゆかたも…

着付け用の小物達も…

すべて収めて、あとは馴染ませながら5年間のご愛顧に応える『感謝セール』を開催していきます。
さあ、みなさんも一度渋谷に見に来てくださいね!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中